2006年01月23日

GORIES「HOUSE ROCKIN'」

GORIES「HOUSE ROCKIN'」

GORIES「HOUSE ROCKIN'」(1989)

デトロイトの怪人、ミック・コリンズの原点がこれだろう。ゴーリーズ以降、本当に色々なことをやっているけど、このバンドのスタイルがその後の基本になっているような気がする。

ベースレスの3人編成によるR&Bを基本にしたガレージ・サウンド。JSBX以降は普及したスタイルかもしれないけど、この頃は斬新だっただろう。
音の感触は極めてロウでプリミティヴ。90年代のガレージ再燃の先駆けとも言える。しかも、ミック・コリンズが黒人であることもあって、音は泥臭く本格的な感じなのである。

音楽スタイルといい、バンドの在り方といい、後に与えた影響は大。

その他無人島に持って行きたい作品
GORIES「I KNOW YOU FINE, BUT HOW YOU DOIN'」(1990)
posted by はせお at 00:05| Comment(1) | TrackBack(1) | 無人島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして
デトロイトの怪人ミック・コリンズにゴーリーズにまいっている者です
ずうずうしくもいきなりTBさせていただきました
痺れる・・・
Posted by 湯侍 at 2008年11月13日 17:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

我々は永久不滅の ザ・ゴーリーズ
Excerpt: 運命の10カウント後 ザ・ゴーリーズ登場 The Gories "Nitroglycerine" THE GORIES(ザ・ゴーリーズ) ミック・コリンズ(vo,g) ダン・コロハ(vo..
Weblog: 鼻からちょうちん
Tracked: 2008-11-13 16:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。