2010年04月25日

酒井法子「碧いうさぎ」

酒井法子「碧いうさぎ」

酒井法子「碧いうさぎ」(1995)

まあ、ああいった事件はあったけど、それとこれとは別問題だ。
つまり、ドラッグやったぐらいの話でその人の音楽的な評価を変えているようでは、例えばロックやジャズのようなジャンルはそもそも成り立たない。
僕は全く気にしていない。

僕は70年代中心とした歌謡曲マニアで、その辺りが自分の音楽的ルーツだと思っているけど、さすがにルーツというだけあってなかなか体質的なところから抜け切らない。
そういう人間からすると、90年代に入ってからJ−POPつうの?が出てきてから歌謡曲という概念が薄れてきて、10年も経つとほぼ完全になくなってしまったのが残念でたまらない。
1995年当時にはすでにそのような淋しい気持ちを抱いていたのだけど、この曲はそんな心の隙間を埋めてくれたものです。
これは完璧な歌謡曲です。J−POPに非ず。

アイドルとしての酒井法子には全く興味がなかったけど、この曲は名曲だと心底思います。
posted by はせお at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 無人島 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/147648161

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。